構造材・羽柄材・合板のプレカット
千葉県のプレカット
確かな技術=高精度+高品質
地球に優しいプレカット工場
中大規模木造建築/プレカット
小規模木造建築/プレカット

PRECUT(プレカット)=
PRE(あらかじめ)+CUT(切る)

プレカットとは、PRE(あらかじめ)、CUT(切る)の造語で、
木造加工の工程をコンピューター制御された工場で加工することにより、
無駄なく効率的に、高品質・高精度の木造加工を実現する工法です。

プレカット加工のメリット

1.工期の短縮。
これまで建築現場で行っていた木材加工を工場で加工することにより、 建築現場での工期短縮することができます。
2.余分なコストの削減。
工期を短縮することにより、時間的なことはもちろんのこと、 建築現場でかかっていたコストを削減することができます。
3.加工の精度が高い。
コンピューター制御された工場で加工することで、 高い精度の木材加工が実現できます。
4.安定した品質の実現。
高い精度のプレカット加工材で建築をすることは、 建物にとって重要な構造躯体を安定した品質にすることができます。
5.地球環境にやさしい。
プレカット加工は、建築現場の木くずや産業廃棄物などを削減することができます。

NEWS

2024.05.07プレカット部
プレカット部 サッシ付きパネル始めます!
2024.04.06プレカット部
プレカット部 ひらいマガジン4月号
2024.03.18プレカット部
プレカット部 ひらいマガジン3月号
2024.02.05プレカット部
プレカット部 ニュースレター2月号
2023.12.25プレカット部
プレカット部 ニュースレター1月号
2023.12.12プレカット部
プレカット部 年末年始休暇のお知らせ
2023.12.11プレカット部
プレカット部 ニュースレター12月号
2023.12.09プレカット部
プレカット部 ニュースレター11月号
2023.10.02プレカット部
プレカット部 ニュースレター10月号
2023.09.04プレカット部
プレカット部 ニュースレター9月号
2023.08.01プレカット部
プレカット部 ニュースレター8月号
2023.07.29プレカット部
プレカット部 ニュースレター7月号
2023.06.03プレカット部
プレカット部 ニュースレター6月号
2023.05.12プレカット部
プレカット部 ニュースレター5月号
2023.04.03プレカット事業
ひらいプレカット部 ニュースレター4月号
2023.03.15プレカット事業
ひらいプレカット部 ニュースレター3月号
2023.02.20プレカット事業
ひらいプレカット部 ニュースレター2月号
2023.02.20プレカット事業
(株)ひらいプレカット 加工機のご紹介⑦
2023.01.16プレカット事業
プレカット部 ニュースレター1月号
2023.01.16プレカット事業
(株)ひらいプレカット 加工機のご紹介⑥
2022.12.19プレカット事業
ひらいプレカット部 ニュースレター12月号
2022.12.17プレカット事業
ひらいプレカット 材料検査のご紹介
2022.11.07プレカット事業
プレカット部 ニュースレター11月号
2022.11.07プレカット事業
(株)ひらいプレカット 加工機のご紹介⑤
2022.10.03プレカット事業
プレカット部 ニュースレター10月号
2022.08.17プレカット事業
(株)ひらいプレカット 加工機のご紹介③【MPS-54】
2022.08.01プレカット事業
プレカット部 ニュースレター8月号
2022.07.04プレカット
プレカット部 ニュースレター7月号
2022.06.20プレカット事業
(株)ひらいプレカット 加工機のご紹介②
2022.06.06プレカット
プレカット部 ニュースレター6月号
2022.05.16プレカット
㈱ひらいプレカット部 加工機ご紹介①
2022.05.01プレカット
㈱ひらいプレカット部 ニュースレター5月号
2022.04.21プレカット
㈱ひらいプレカット部 プレカット工場 見学会を行いました。
2022.04.08プレカット
【プレカット部 ニュースレター4月号を作成しました。
2022.01.17プレカット
ひらいのプレカットのホームページをリニューアルしました
2020.09.17プレカット
ひらいのプレカット工場見学会のお知らせ
2020.09.17プレカット
ひらいのプレカット工場見学会のお知らせ

Sales&Design

プレカットの営業と設計

お客様と密接に連携して、最新鋭の加工機で価値ある品質を追求します。
当社は、営業から、設計(構造計算・壁量計算・N値計算・CADオペレーション)、
プレカット加工・特殊加工・手加工・納材までプレカット加工について全ての生産体制を整えています。
物件ごとに、お客様とお打ち合せを線密に行い、多種多様なニーズに経験豊富なプレカット加工専門のスタッフが高い技術力と加工力で対応します。


Flow of precut processing

プレカット加工の流れ

プレカット加工の一連の流れ

Business negotiations

【ご商談】

● お客様とのご商談
お客様との初回のご商談です。図面の受領、納期の確認などをご相談します。
● 設計・お見積り
専門スタッフにより設計、プレカット図面を作成し、お見積書をご提案します。

Meeting Data entry

【お打合せ/データ入力】

● お客様との打合せ
全ての工程をスムーズに進めるため、綿密な打合せをして加工データを作成します。
● 加工データ作成
加工データについてお客様とともに確認をして、最終的な加工データを作成します。

Processing

【加工】

● プレカット工場での木材加工
加工データを元に最新鋭の加工機で、高品質な木材加工をします。
● 木材加工品検査
出荷前の木材加工品の最終チェックを行います。

Shipping on-site delivery
   delivery of materials
        How to build

【出荷/現場搬入・納品/建て方】

● バッキング・出荷
物件ごとにバッキングをして、建て方をしやすいようにトラックに積載し、出荷します。
● 納品・建て方
建築現場へ納品します。

Products handled

取扱商品

構造材・羽柄材・合板材のプレカット加工・および販売をします。

  • Structural material

    構造材

    柱や梁、土台に使われる構造材の木材加工をします。
    在来工法・金物工法にも対応します。

    構造材
  • Feather lumber

    羽柄材

    間柱・根太・筋交・垂木などの木材加工をします。

    羽柄材
  • Plywood

    合板

    床合板・野地合板の木材加工をします。

    合板

Technology

加工技術

コンピューター制御された最新の工場で、あらゆる木材加工について高いプレカット技術を提供します。

  • 在来工法
  • 金物工法
  • 特殊加工
  • 手加工

Hardware construction method
Presetter Presettersu

金物工法・プレセッター・
プレセッターSU

Hardware construction
        method

【金物工法とは】

金物工法は、在来工法の仕口や継手加工を置き換えた工法です。接合部の耐力が明確であり。断面欠損も少ないことから安定した高強度な構造体にすることができます。 また、在来工法で必要とされる羽子板ボルトが不要になるなど、施工性にも優れています。 大工の減少や高齢化により、より安全でスピーディーな施工が求められる現代に置いて、金物工法による生産性の向上は魅力的な工法です。

■ BXカネシンの金物工法
ひらいのプレカット工場では、BXカネシンの金物工法に対応しています。
BXカネシンの金物工法は、従来の金物工法と比べて荷かさを小さくして、郵送効率を向上させています。
様々な樹種で試験を実施しており、門型フレームや登り梁などにも対応しています。
  • 1.プレセッターSU

    1ピース型/登り梁対応/ハイブリッド・ビーム対応
    受け側の柱(梁)にのみ金物が取り付く1ピース型の金物工法です。

    プレセッターSU
  • 2.プレセッター

    2ピース型/登り梁対応/ハイブリッド・ビーム対応/ドライビーム対応
    受け側の柱(梁)にも掛け側の梁にも金物が取り付く2ピース型の金物工法です。

    プレセッター
■ その他の金物工法
ひらいのプレカット工場の特殊加工による木材加工により、その他の金物工法にも広く対応します。

Correspondence range of precut

プレカットの対応範囲

  • Correspondence range

    対応範囲

    関東一円がフィールド
    高い技術力でサポートします。
    ◉東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県と関東一円のフィールド
     高い施工力・加工力・購買力の他、自社の物流力で展開します。

    対応範囲

Factory

ひらいのプレカット工場

小規模木造建築から
中大規模木造建築まで対応するプレカット工場
千葉県君津市山滝野にあるひらいのプレカット工場は、月間7,000坪の施工能力がある24時間稼働可能な自社工場です。
工場敷地面積8,000坪のなかに、事務所棟1棟、倉庫棟9棟、工場棟2棟を配置しています。
設計・加工データの作成から横架材の加工・柱材の加工・柱材の加工・羽柄材の加工や、各種金物取付、特殊加工、手加工など全ての木材加工を一貫して行える能力を有しています。
工場内は常に整理整頓されており、走行するフォークリフトは電気自動車を導入し、クリーンで快適な環境を維持しています。また、工場棟の屋根には太陽光発電システムを搭載し、環境にもやさしい工場を実現しています。

千葉県君津市山滝野にあるひらいのプレカット工場

製造ライン・加工機
ひらいのプレカット工場の製造・加工ラインと加工機を紹介致します。
  • ①MPL-43
  • ②MPS-15
  • ③MPS-15B
  • ④MPS-45 / MPS-25
  • ⑤MPS-54
  • ⑥MPD-11
  • ⑦MPC-25K
  • ⑧MPS-34
  • ⑨フンデガーK2i
工場機械配置図

このようにひらいのプレカット工場では、最新鋭の加工機械を導入することで様々な工法や加工に対応し、
お客様にご満足いただけるように高い精度の木造加工を実現し、高品質なプレカット加工を追求しています。


Hirai quality control

ひらいの品質管理

ひらいは高品質な木造建築物のプレカット加工をお客様に提供するために、
徹底した品質管理、製造管理に取り組んでいます。

法令順守
プレカット加工に関して、適用される法令、及び当社が必要と判断する要求事項を導守します。
安全の確保
プレカット工場の安全を徹底し、そこで働くスタッフの安全を確保します。
徹底した検査の実施
お客様からの要望を含めて、当社規定に基づく徹底した製造管理と、検査を実施し、高品質なプレカット材を提供します。
教育・訓棟
高品質な技術、加工を提供するため、プレカット加工に携わる全てのスタッフに対し、安全、品質の教育訓棟を行います。
継続的改善とお客様満足度の向上
お客様からの要求事項はもちろんのこと、品質を保つための施工に関する社内システムを継続的に改善し、 お客様満足度の向上に取り組みます。

How to build a precut

プレカットと建て方

プレカット+建て方・上棟=省エネで省コスト

木造建築物のプレカット加工のプロであるひらいは、建築施工のプロでもあります。
プレカット加工材を出荷・現場搬入・納品と同時に建て方・上棟工事を行う能力もひらいは有していますので、
中大規模木造建築物、小規模木造建築物を問わず幅広いお客様のニーズに対応します。

  • How to build
    Upper building construction

    建て方・上棟工事

    木造建築のプロによる建て方・上棟工事の専門施工

    ◉木造建築のプロによる建て方作業・上棟工事の専門施工です。
    ひらいでは、建て方に特化した専門スタッフのチームで、
    お客様の建て方・上棟工事を高い技術力でサポートします。

    建て方・上棟工事

PageTop
>>>